コンビニでのアルバイトの時給は650円でした

就職して正社員として働く場合、ほとんどの場合が月給制になるのですが、アルバイトとして働くときの給料形態は時給制を採用している会社が多いでしょう。

コンビニでのアルバイトの時給は650円でした

時給で働くときに注意したいこと

就職して正社員として働く場合、ほとんどの場合が月給制になるのですが、アルバイトとして働くときの給料形態は時給制を採用している会社が多いでしょう。時給制のメリットは働いた分だけの給料が支給されるということです。月給制ですと、残業しても残業代がつかない会社もあります。しかし、時給制ですと、残業したらその分の時給が加算されますので、実際に自分が働いた分だけ稼ぐことが出来ます。時給制は主にアルバイトの給料形態ですから、シフトなども好きに組むことも可能ですし、正社員と比べて責任を課せられることも少ないので、そういった意味ではメリットが沢山あります。

時給制で働くときの注意点としては、社会保険でしょう。条件を満たしていれば、社会保険に加入することが出来るのですが、手取りが大幅に少なくなってしまうということは頭に入れておいたほうがよいかもしれません。保障がありますし、自分で税についての申告などを行わなくてもよいので、手間が省けます。時給制、日給制、ともに考え方によってはメリットとデメリットが生じますから、自分に合った給料形態を採用している仕事をするのも重要になってくるかもしれません。交渉次第では、形態を変えることも可能な会社もありますから、一度相談してみる価値はあるでしょう。

Site Recommend